DIESEL 竜頭抜け修理

ディーゼルです。竜頭が抜けてしまうとのことでお持ちになりました。時計は止まっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
早速中を開けてみますと、なにやら巻真の入る穴の辺りに切り屑のようなものが溜まっています。どうしたんでしょう?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
回路ブロックの押さえカバーが、ずれていますね。
ということは問題の竜頭抜けは、どうやらこのカバーが正しく収まっていないことが原因のようです。
この時点で見積りをお伝えしてお預かりしました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
どうも巻真の先が当たって回路ブロックが削れてしまったようです。そして問題は裏側にありました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ありゃ~、基盤の配線に削れた跡が!

削れた屑をきれいに取り除き、とにかく組み立てていきます。
そしてカバーの歪み、オシドリの押さえ部分の修整をして、巻真抜けを直します。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
電池を入れると・・・動きました !

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
良かったですね。見積り通りで直りましたから。

 

作業内容 : 竜頭抜け修理、電池交換

修理費用 : 現在オーバーホールでの受付になります

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です