NIXON」カテゴリーアーカイブ

NIXON THE CHRONICLE 液漏れの電池交換

ニクソン クロニクルの電池交換です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
クォーツでもジャパンムーブではなく、swiss製が入っています。

 

P1282159blogのコピー
海外製の電池を取り出してみると僅かに液漏れを起こしています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
慎重に拭き取ります。
今回はこれで大丈夫でしょう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ケースの汚れを拭き取り、裏蓋を閉めて完了です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
木目調のプリント文字盤がポイントです。
小さいですが しっかり「SWISS MOVEMENT」 ってアピールしてました。

 

オーナーさんに聞いたところ、今回の電池交換が初めてとのこと。
電池の液漏れは、大抵は時計が止まってからそのまま数ヶ月~何年も放置していた事が原因で起こります。
でもコチラはそうではないようです。

海外ブランドは輸入品ですから外国製の電池が入っていて当然です。
必ず液漏れを起こす訳ではありませんが、経験上海外の電池はその確率が高いように思われます。
しかも早いです。
なので未然にそれを防ぐには、購入後すぐに交換してしまうか、時計が止まったらすぐに交換するしかないんです。

因みにウチでは幾つかの日本のメーカーを使用してきた結果、現在ではSONY製をメインに使用しています。
(対応品がない場合は他社品も使用します。3V リチウムとかですかね。)

 

作業内容 : 電池交換

作業料金 : 1,700円(税別)

 

 

NIXON THE STEELCAT 電池交換

ニクソン スティールキャットの電池交換です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
4本ネジを緩めてリングを取り外すと、スクリューバックの裏蓋の爪穴が現れます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
汚れも殆ど無く、きれいです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
電池を交換して、僅かな汚れを拭き取り、裏蓋を閉じて完了です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
文字盤はやや明るめのグレーで視認性は悪くありません。
カッコいいなぁ…。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらの方は今回、ニクソン、ディーゼル、ルミノックス、そしてG-ショックと、4本まとめて電池交換の御依頼でした。

しかも全部ブラック…。
シブ過ぎです!

 

作業内容 : 電池交換

作業料金 : 1,400円(税別)

 

 

NIXON THE 51-30 TIDE 電池交換

ニクソン 51-30 です。電池交換でお預かりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
それにしてもデカいですね。

普通の時計屋さんでは断られます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
きれいにお使いのようです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
僅かな汚れを拭き取り、蓋を閉めて完了です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この51-30系は竜頭とプッシュボタンはスクリュータイプですので、普段は必ずねじ込んで閉まっていることを確認してください。汗や湿気が入ってしまいます。
こちらもお預かりした時にプッシュボタンが緩んでいました。ガラスの内側がうっすらと曇っていましたがお客様には了解済みです。

 

作業内容 : 電池交換