月別アーカイブ: 2015年10月

FRANCK MULLER 902QZD 電池交換

フランクミュラー ロングアイランドの電池交換です。


世の中には、やはり運のいい人がいるものです。
このオーナーさんもそうに違いありません。

常連さんですが、電池には前回の電池交換の年月が記入してあります。

「 ’0810 」(2008年10月)

ちょうど7年前です…

って、それオーバーホールの日付じゃぁないんですけど!!

 


で、案の定液漏れです。

電池には、液漏れの結晶が。

 


しかし電極板とバッテリーシートの僅かな液漏れを拭き取るだけで済みました。
まぁ次回にはオーバーホールもご検討下さいね。

 


ケース&裏蓋&ネジの汚れを拭き取り、蓋を閉めて完了です。

 


お仕事と子育てに忙しくて、暫く着ける機会が無かったそうです。

女性の方でしたらきっと「わかる~」、ではないでしょうか。

大抵の正常な時計のバッテリーは、交換後2~3年位は持ちます。
ですのでその位を目処に、止まっていなくても電池交換を行っておけば大事には至らずに済むと思います。

まぁ、この方のようについている人や、ご自分は運がいいと信じている方は別ですけどね。

(そんなことありませんからね!!)

 

作業内容 : 電池交換

作業料金 : 1,900円(税別)

 

 

臨時休業のお知らせ

10月22日(木曜日)、24日(土曜日)、26日(月曜日)、27日(火曜日)は、仕入れ等の為、誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

 

 

GRAND SEIKO 手巻き

グランドセイコーの手巻きです。
遅れたり止まったりするようになったのでメンテナンスも兼ねてお預かりです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
相当年期が入ってますね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
竜頭のカドがすり減っています。
風防も小キズが一杯。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
開けて中を見てみるとケースにかなり錆が出ています。
大丈夫かな?っていう感じです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
機械を取り出して見てみると、止まりの原因はすぐに判りました。
針3本のうち、秒針と分針が重なっています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
竜頭はパッキンが全く効いていないので交換です。
しかし残念なことにオリジナルは、すでにメーカーにも在庫はありません。
補修用の代替品で合わせるしかありません。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらの時計のオーナーさん、実は女性の方なんです。
お父様の形見の時計を、大切に使い続けていらっしゃいます。

少し前に革ベルトを交換されたそうですが、ご主人が今付いている革ベルトが気に入らないそうでお任せで交換になりました。

選ばせて頂いたのはボルドー系の赤色。
ですが、写真の色がどうもイマイチ… 違うなぁ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
で、本当の色見はこっちが近いです。

おっさん風の茶色から艶消しワインレッドでイメージチェンジ!
大人の女性の普段使いに、いかがでしょう。

GSが、なんだか色っぽく見えるのは気のせいかしら?!

 

作業内容 : オーバーホール、錆び除去、風防磨き直し、革ベルト交換

交換部品 : 竜頭、パッキン類

修理料金 : 30,000円(税別)