年末年始の営業日と1月の休業予定日のお知らせ

年内は12月30日(土曜日)迄、年明けは1月10日(水曜日)より通常時間で営業致します。
12月31日(日曜日)~1月8日(月曜日)は休業致します。
1月9日(火曜日)は3時からの営業になります。

どうぞよろしくお願い致します。

 

1月の休業日は下記の予定です。

【1月の休業予定日】
 1日(月曜日)~8日(月曜日)
15日(月曜日)/16日(火曜日)
22日(月曜日)/24日(水曜日)
29日(月曜日)/30日(火曜日)

※月曜、火曜定休日。
※23日(火曜日)は営業致します。

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

 

 

BREITLING LADIES COLT OCEANE 電池交換

ブライトリングのレディス、コルトオーシャンの電池交換です。


裏蓋を開けると、ムーブメントには仕上げを施したカバーが取り付けられ高級感を演出。

 


そのムーブメントはエタベース。
信頼性も抜群です。

 


電池を交換して汚れを拭き取り、裏蓋を締めて完了です。

 


電池交換では断わられる事がよくあるブライトリング。
画像の2本がお預かり中だったところに、更に後からのもう1本。
そちらは当日上がりでしたので、既にお渡し済。
モデルによっては1〜7日のお預かりになりますので、お時間には余裕を持って下さいね。

それにしても重なる時は重なりますが、3本続けては珍しいデス。

しかもレディスばっかりだなんて…。
なんで?!

 

作業内容 : 電池交換

修理費用 : 1,900円(税別)

 

 

電池交換について TIFFANY & Co. Gemea

ティファニィー ジェメアの電池交換です。
2コお持ち下さいました内の一本ですが、購入してからそんなに経っておらず初めての電池交換とのことですが…。


海外の電池が入っています。
電池の残量はまだあります。
消費電流も特に高くはありません。

しかし、一応新しい電池と交換しておきます。

 


僅かな汚れを拭き取り、裏蓋を閉めて完了です。

 


電池交換で外した電池の残量がまだだいぶ残っている、という場合がたまに有ります。
そういう場合には、単純にそのまま戻してしまうのではなく、やはり時計の状態もよく見てから交換するべきか判断します。

止まった(或いは時間が合っていない)原因は、もしかしたら知らないうちに竜頭が引っ張られて時間がズレただけかも知れませんし、針が緩んでいたり針同士が当たっているのかも知れません。
また、随分とお使い頂いている時計でしたら、お手入れの時期かも知れませんし、電池の異常なのかも知れませんね。

前回交換してから何年位経っているかは大きな判断材料になりますが、大概の方ははっきりとは覚えていないようです。

ですからまずなんで合っていないのかを推測して、その後のトラブルのリスクを極力下げることが重要です。

もしそのままお帰り頂いて、すぐに止まってしまったら、あの店に頼んでみたけれどダメだった、と言う事になってしまいます。
また他の店を探して行かなければならないのは、オーナーさんにとっても非常に面倒なことでしょう。

電池の残量が残っていても交換した場合には、その旨を説明してお渡ししています。
原因が不明でもそれで問題無ければそのまま動き続けてくれます。

そして新しい電池に交換しても同様の症状が見られたなら、その時は納得して修理に出す事が出来ると思います。

因みに動いていないかどうか、特に秒針が無い時計は2、3回は確認して下さいね。

忘れっぽいワタクシがやっている確認の仕方は、まず最初に12時ピッタリに合わせておきます。
暫く経ってから見ても12時なら何時に合わせたか絶対忘れませんから。
それで動いているようでしたら、今の時間に合わせて様子を見ます。

でも辛抱強い人なら、20秒~2分位じっと見つめていれば判りますけどね。
(動き出しの悪い時計もありますので)

そう、ジィィィ~っと、ですよ…。

 

作業内容 : 電池交換

修理費用 : 1,400円(税別)

 


実はもう一個の時計がコチラ…。
キティちゃんが可愛いいんですけどねぇ~

って、本当はこっちを紹介したかった!?