Obrey 時間の遅れ

フランスのオブレイです。
時間が遅れるようになってきたとのことです。
百貨店さんで一度見てもらったそうです。
ここのブランドも最近よく修理に持ち込まれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
裏蓋を開けてみると電池が抜かれていました。
よく見ると今までと違うムーブメントが…

そうなんです。
ムーブメントが変更になっていたんですね、FEからETAへ。
大体修理でお預かりする時計は5年、10年経っている場合が多いので前のタイプばっかりだったんです。

前の機械は既に生産中止になっていたので、まぁ当然と言えば当然なんですが。

で、変更になった機械はと言うと、以前にムーブメント交換で記事にした機械と同じもの!

 Obrey 液漏れ修理

但し、FEからETAへの変更はちょっと加工が必要なんですけどね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今回時間の遅れは油切れのようでしたので、オーバーホールになります。
コチラはムーブメント交換になりますが、今回は問題ありませんね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ケースは洗浄機でクリーニングです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
チャームに溜まっていた汚れも落ちて、キレイになりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ムーブメントをケースにセッティング、裏蓋を閉めて完了です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
チャームが最初から付いていて、お洒落度アップ!
でも時計本体に傷が…。
気にしない、気にしない!?

 

作業内容 : オーバーホール、洗浄クリーニング

交換部品 : ムーブメント一式、パッキン

作業料金 : 12,000円(税別)