OMEGA Speedmaster PROFESSIONAL

オメガ スピードマスター プロフェッショナルです。
少し時間が進むのと、まだ一度もメンテナンスをされていないとのことで、オーバーホールのご依頼です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
初めて月へ行った時計として有名なスピードマスターも、 長年ご使用になれば、当然汚れも溜まります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
でも錆が出ていないのは、ラッキーでしたよ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
巻真の先も汚れで真っ黒です。
全て洗浄機でクリーニングします。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
洗浄機でクリーニングしますと汚れが落ちるだけでなく輝きが蘇ります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このプロフェッショナルにも、初代から黒文字盤に白いインデックスは変わりありませんが、年代や時期によって字体が微妙に違ったり、限定等の文字盤が有ります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
オーバーホールの済んだムーブメントをセッティング、防磁カバーを被せ、裏蓋を閉めて完了です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
1957年に誕生したスピードマスターは、67年アメリカ初の宇宙遊泳に着用され、オメガ=宇宙のイメージが作られます。
そして69年アポロ11号のミッションでオルドリン飛行士と共に月面に降り立ち、唯一無二のムーンウォッチと呼ばれるようになりました。

そして現在でも宇宙国際ステーションなどのミッションに使われているんですね。

 

作業内容 : オーバーホール、洗浄クリーニング

交換部品 : パッキン類

作業料金 : 33,000円(税別)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です