FENDI 水入れ止まり

フェンディ レディースのクォーツです。今年の1月に1度お持ち込み下さいましたが、その時すでに錆が出ていました。お客様のご要望で電池交換のみでお返ししましたが、しばらくして止まってしまったようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今回お預かりしてみると、もう竜頭が固くて針が動かせません。
針が錆びてしまったばかりでなく、ムーブメントもダメになっている可能性大です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ところが開けてみると拍子抜けする位い何事も無いみたいに普通です!?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
しかし針が付く歯車は錆で張り付いてしまい、結局ムーブメントの交換となりました。
文字盤に影響が殆んど無かったのは、不幸中の幸いでしょう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
上から秒針、分針、時針です。
秒針と分針が特に錆が激しいですね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ガラスの内側に針からの錆が付いています。
竜頭とブレスレットの隙間が特に汚れが溜まっていました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
外装は洗浄機でクリーニングです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ブレスレットも汚れが落ちてきれいになりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
合わせ用の中からサイズ、形の良さそうな針を選びます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ムーブメントをセッティングして裏蓋を閉めて完了です。
回路ブロック(青色の板の部分)には「FENDY」のロゴ入りです。
チェックして問題なければオリジナルを出来るだけ残すようにしています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
交換した針は如何でしょうか?
黒色よりこちらの銀色の方が、似合うように思いますけどねぇ…。(自画自賛!)

中身も外見もきれいになって、またこれからも活躍してくれそうですね。

 

作業内容 : オーバーホール、錆除去、洗浄クリーニング

交換部品 :ムーブメント、時分秒針、パッキン

作業料金 : 22,000円(税別)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です